スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ダイニングチェアの張替

2016/05/22 Sun 09:22

はや15年使っているダイニングチェアのクッションがベコベコになってしまったので、自分で張替に挑戦!

① 張替
20160522椅子張替えF

② まずクッション部分のネジをはずす
20160522椅子張替え7

③ クッション部分の古い布をはがす
20160522椅子張替え8
20160522椅子張替え
20160522椅子張替え2
20160522椅子張替え5

④ ウェービングテープの代わりにナイロンベルトで代用
20160522椅子張替え9
20160522椅子張替えG
20160522椅子張替え4
20160522椅子張替えB

⑤ ウレタンの代わりにニトリで買った低反発クッションを利用
20160522椅子張替えA

⑥ 布は、以前カーテンとして使っていたものを再利用
20160522椅子張替え3

⑦ 新たなクッションと布をタッカーで固定
20160522椅子張替えC

⑧ 木枠とクッション部を固定
20160522椅子張替え6
20160522椅子張替えD

⑦ 完成!
20160522椅子張替えE


studionature2.jpg

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
  ダイニングチェア | コメント(0) | トラックバック(0)
義父母家で40年間使われてきたダイニングチェアのリメイク。
ラストのひとつは、背もたれ部分の木が割れていて、木ネジでは引っ付けられず、木工ボンドで何とか固定。
玄関先の風通しのいいところに置いて、乾かしています。
ということで、6つ、すべて完成!!!
>>>ダイニングチェア1
>>>設計図
20100822ダイニングチェア19
20100822ダイニングチェア18

自然工房 by studionature


にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ  ブログん家  人気ブログランキングへ
  ダイニングチェア | コメント(6) | トラックバック(0)
古いペンキを剥がしたあとのダイニングチェア木部に、WATCOオイルを塗装。
それが乾くのを待つ間に、タッカー(ホッチキスのお化け)で座る部分を4つ組み立て。
その2パーツを木ネジで固定したら出来上がり。
やはり、二度目は手際よくできました!
>>>ダイニングチェア1
>>>設計図
20100818ダイニングチェア14
20100822ダイニングチェア17

自然工房 by studionature


にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ  ブログん家  人気ブログランキングへ
  ダイニングチェア | コメント(0) | トラックバック(0)
ダイニングチェア、試しの2脚が完成したので、残りの4脚にも着手。
義父母家で40年使いこまれてきて、1つは(右からふたつ目)座る部分が既にはずれ、1つは(右端)背もたれの棒が1本折れてなくなっていました。

ペンキ剥がしは、前回の電動ドリルではなく、ディスクグラインダーにワイヤーブラシを付けてチャレンジ。
よっぽど楽にできました。
>>>ダイニングチェア1
>>>設計図
>>>ディスクグラインダー
20100822ダイニングチェア15
20100822ダイニングチェア16

自然工房 by studionature


にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ  ブログん家  人気ブログランキングへ
  ダイニングチェア | コメント(0) | トラックバック(0)
ダイニングチェア、座る部分の設計図です。
いつものように、使ったソフトは、フリーのGoogle SketchUp
1本のSPF材(1×4)を出来るだけ無駄が出ないよう、切り取りました。
1枚1枚が微妙に台形になっているところが、工夫のポイント!
>>>ダイニングチェア1
20100814ダイニングチェア0

20100815ダイニングチェア2

自然工房 by studionature


にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ  ブログん家  人気ブログランキングへ
  ダイニングチェア | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。